「Magic Online」,運営移管にともない個人情報をDaybreakと共有

0
13


 Daybreak Game Companyは本日(2022年11月1日),「Magic:The Gathering Online」に登録されたプレイヤーの個人情報をウィザーズ・オブ・ザ・コーストから受け取ったことを発表した。

 本作は,ウィザーズ・オブ・ザ・コーストが「マジック:ザ・ギャザリング」のオンライン版として2002年から運営していたサービスだ。2021年12月に発表されたライセンス契約で,運営と開発がDaybreak Game Companyに引き継がれることになっていた。

 両社サーバー間でのゲームデータの移行は現地時間の2022年10月18日に完了しており,今回は運営移管にともない,名前,メールアドレス,住所,誕生日などの個人情報がDaybreak Game Companyと共有されたとのことだ。

画像はMagic Online公式Twitterより

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください