「Core Keeper」の次期大型コンテンツアップデート“始まりの砂漠”の配信が11月10日に決定、新トレーラーも « doope! 国内外のゲーム情報サイト

0
11

先日、ハロウィンシーズンイベントが開幕した人気採掘サンドボックスアドベンチャー「Core Keeper」ですが、新たにPugstormがSteamページを更新し、次期大型コンテンツアップデート“始まりの砂漠”(The Desert of Beginnings)の配信日をアナウンス。2022年11月10日のリリースを予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せて、新たなバイオームや敵、宝といった“始まりの砂漠”アップデートの新コンテンツを紹介するアナウンストレーラーが登場しています。

Core Keeper「始まりの砂漠」が11月10日に登場します!

グラーチと戦い、ゴームを破り、ハイヴマザーを打ち負かし、アゼオスを倒した。強力なオモロスでさえも制圧した探検家の皆さん…さあ、砂の巨獣ラ・アカールへと立ち向かう準備をする時が来ました。Core Keeperの次なる大型コンテンツアップデート、その名も「始まりの砂漠」――2022年11月10日に登場!

そうです、探検家の皆さん。ガラクサイトを収集しに砂漠を探索したり、ケイヴリングアサシン、爆弾スカラベ、溶岩蝶といった新登場の厄介な敵から逃げたりする日々はそう遠くありません!もしかすると、熱で溶かされた採石場を発見したり、ゲームに新しく追加される豪華で新しい乗り物に乗って(徒歩でも!)溶岩の塊イグニアスに対面したりすることもあるかもしれませんよ?

また、Core Keeperのサウンドトラックには才能豊かな作曲家Jonathan Geerによって書き下ろされた「始まりの砂漠」のための新曲がいくつか追加されます。大型アップデートの際には、すでに存在する生物群系や機能にも少しの愛情を注ぎたいと思っております。調理の仕組みやレシピ本の改良、12匹の新しい(各生物群系特有の)動物の追加、粘土の洞窟に現れる新種のケイヴリング、「ケイヴリングスピアマン」と「ケイヴリングスカーミッシャー」の2体が登場予定です。ご期待ください!

コミュニティの皆さんにお寄せ頂いたご意見については多くの時間を費やして拝見しており、開発作業中も常に心に留めています。コミュニティから何度も要望があったリクエストのひとつが、大きな固定アイテムを動かす能力です。十分に採掘ダメージを与えることで、プレイヤーは「カビの木」や「海草の木」、「巨大な古代遺跡の断片」、「巨大ゼミ」、「巨大な門」といったアイテムの採掘や再配置が可能となります。皆さんの基地はこれまで以上に立派なものとなるでしょう!

Core Keeperの次の大型コンテンツアップデートにはたくさんのお楽しみがあり、それをすべて皆さん自身で発見していただきたいと思っておりますが、Steamの実績の追加と、ゲームにカスタムラテン言語を追加しますことをお伝えします。

Core KeeperとCORSAIRの統合

CORSAIRと提携し、全くあたらしいCore Keeperの統合に取り組んでいることを発表します!それはつまり、Core KeeperはCorsairのiCUEソフトウェアと連携し、CORSAIRのデバイスと互換性のあるRGBライティングを完全同期させ、ゲーム内で起こっていることによって変化・反応するというもので、基本的にCore Keeperのライトショーを行おうとしています。予期せずボスと対面したり、レジェンド武器を制作できたときにあなたのキーボード、マウス、ヘッドセットの光が突然変化し、より一層ドラマチックな演出となることでしょう!

もしこのアップデートに対してまだ物足りないなら、Core Keeper公式TwitterDiscordサーバーにて、とってもワクワクするようなプレゼントキャンペーンを行いたいと思います。CORSAIRとの統合は魅力的だけど、CORSAIRのハードウェアは持っていない…そんなあなたへ。プレゼントキャンペーンに参加すると、デバイスを手に入れられるチャンスがありますよ!お見逃しなく!

このアップデートを私たちと同じくらい、楽しみにしてくだされば嬉しいです。「始まりの砂漠」に向けて、たくさんの新しいコンテンツに取り組んできました。このアップデートはCore Keeper史上最大のアップデートとなることをお知らせします!特に、この大型アップデートの合間にも「快適な洞窟」アップデートやハロウィンシーズンイベントを開催できたことを誇りに思っていますし、ご期待に添えられるよう、皆さんからのご意見・ご要望は本当に大切にしております!

アップデートの日付と「始まりの砂漠」の予告はTwitterDiscordSteamディスカッションにて公開いたします。これについて、ぜひご感想をいただければ嬉しいです。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください