「オーバーウォッチ 2」に新ヒーロー“ラマットラ”参戦。2つのフォームを持ったタンクキャラ。インタビューの模様もお届け

0
7


 Blizzard Entertainmentは,2022年10月5日にサービスを開始したチーム対戦アクション「オーバーウォッチ 2」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One / Nintendo Switch)について,新ヒーローの「ラマットラ」(Ramattra)を発表し,最新トレイラーを公開した。

 期間限定イベント「ストーム・ライジング」のムービーの最後にドゥームフィストと共に登場し,ファンの間で話題になっていたラマットラは,日本時間の12月7日にスタートする「シーズン2」の,新たなタンクヒーローとして登場する予定だ。

 公開されたオリジンストーリー映像によれば,ラマットラはオムニックの軍勢として戦争のために生み出された兵士で,オムニックの反乱後,仲間達と共に瞑想によって平和と協調を学んだという。しかし,人間に受け入れられることはなく仲間は殺され,残ったラマットラは,オムニックのテロリストで過激派組織であるヌルセクターの指導者となり,人間に復讐を誓うという設定だ。

 こうした立ち位置なので,オーバーウォッチとオムニックの対立について,新たな側面が掘り下げられていくことは間違いないだろう。ラマットラは,世界を危機に陥らせ人々の脅威となるが,それは避けられないことだと考えており,オムニックの自由を求めて戦うとのこと。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 「オーバーウォッチ 2」に新ヒーロー“ラマットラ”参戦。2つのフォームを持ったタンクキャラ。インタビューの模様もお届け

 ラマットラの最大の特徴は,「オムニック」フォームと「ネメシス」フォームという2つの形態を切り替えられることだ。それぞれの具体的な姿は明らかにされていないが,攻撃向けと守備向けの2タイプがあるようで,プレイヤーは戦況に応じて使い分ける。なお,フォームによってアビリティは変化せず,アルティメットは1つだけだという。

 また,メネシスにトランスフォームすると見た目や大きさも変わり,サイズも変化するため,ビジュアル的にもかなりユニークなキャラクターになりそうだ。こうした特徴を持つため,ゲームバランスの調整には時間がかかったとのこと。続報を楽しみにしたい。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 「オーバーウォッチ 2」に新ヒーロー“ラマットラ”参戦。2つのフォームを持ったタンクキャラ。インタビューの模様もお届け

 今回の発表に当たっては,オンラインでメディア合同のインタビューも行われた。質問に答えてくれたのは,アートディレクターのDion Rogers(ディオン・ロジャース)氏と,ヒーローデザイナーのAlec Dawson(アレク・ダウソン)氏,そしてナラティブデザイナーのGavin Jurgens-Fyhrie(ゲビン・ジャージェンズ-フィリエ)氏。約1時間にわたって質疑応答が行われたが,その中からいくつか抜粋してみよう。

「オーバーウォッチ2」開発チームのGavin Jurgens-Fyhrie氏(左上),Alec Dawson氏(右上),そしてDion Rogers氏(下)
画像集 No.001のサムネイル画像 / 「オーバーウォッチ 2」に新ヒーロー“ラマットラ”参戦。2つのフォームを持ったタンクキャラ。インタビューの模様もお届け

――ラマットラのアビリティについて,ディテールを教えてください。

Dion Rogers氏
 いろいろありますが,それはシーズン2が始まったらお知らせできると思います。ここで言えるのは,ラマットラには「オムニック」と「ネメシス」の2つのフォームがあることです。「オムニック」フォームは,普通に武器を持って仲間と戦うというものですが,「ネメシス」にトランスフォームすると,恐ろしく,大きな姿に変化し,敵のチームに脅威を与えます。

――ラマットラは,ゼニヤッタとつながりがあるのでしょうか。

Gavin Jurgens-Fyhrie氏
 オムニック僧ゼニヤッタはラマットラと近い存在で,アイリス(虹彩)を信仰しています。ラマットラとは,シャンバリ寺院を通じてお互いに知っており,兄弟のような感じですね。セリフを通じて2人の過去や関係などが分かるようになっているので,ファンにとって興味深いと思います。

――ラマットラは,どのような過程で作られたんですか。

Alec Dawson氏:
 ラマットラを創造するに当たって我々のなりたい理想のタンク役を考えました。チームを守る騎士というところですね。仲間達の守護者となるヒーローですが,これが「ネメシス」フォームになると,恐ろしい見かけになってしまう。これがアートデザインに影響を与えました。つまり,2つの見かけは大いに異なるのに,同じヒーローでなければならないのです。

Jurgens-Fyhrie氏
 ラマットラが最初に登場するのは「ストームライジング」のムービーで,非常にミステリアスな登場の仕方でした。プレイヤーに,「あのオムニックは誰だ?」「彼はヌルセクターで何をしていたのか?」,そういう風に感じてほしかったんです。これをスタートとして,正体を順に見せていくという流れにしました。

Dawson氏
 なんにせよ,ラマットラに限らず「オーバーウォッチ2」のヒーローを作るのは時間のかかる作業ですよ(笑)。テストを重ねてアイデアを足してまたテストして……。過去3年にわたってその繰り返しで,今回もなんとかラマットラにたどり着いたわけです。

――ラマットラとタロンの関係について,教えてください。

Jurgens-Fyhrie氏
 トレイラーではドゥームフィストと一緒にいましたからね,タロンと何か関係はあると思われるでしょうが,残念ながら,今はお教えできません。時が来れば,ストーリーミッションを通じてハッキリするはずです。

――「オーバーウォッチ2」のキャラクターを作るにあたって,最初に考えるべき3つの重要なポイントはなんだと考えていますか。

Rogers氏
 3つ? そうですね。まずは装備やスキル。次は,キャラクターが創造的であること,そして,そうした役割や個性をゲームが求めているかですね。

Dawson氏
 例えば,物語を担当するナラティブデザイナーから,こんなストーリーがあるんだけど,どうかなという提案がきて,それに対して,たくさんのプロトタイプを抱えたグラフィックスデザイナーが,だったらこんなキャラクターはどうだろうと提示する。そうやって各チームが有機的に議論を重ねることで,新しいキャラクターが生まれたりします。

Jurgens-Fyhrie氏
 チームのコラボレーションは非常に重要で,これまで見たことも聞いたこともないようなアイデアが飛び出してきます。チーム全員が,自分のアイデアを他人と共有することが大好きなんです。ブレインストーミングでは,ちょっと馬鹿らしい話も出てきますが,非常に楽しい。

――ラマットラに続くヒーローについて,何か言えることはありますか。

Aec Dawson氏
 そうですね。なにしろ開発チームのサイズが初期の3倍にもなっていますから,我々はもっと多くのヒーローを,もっと短い時間でお届けできればと考えています。ええ,ヒーローの名前を書いた長いリストもあります。もちろん,プレイヤーが遊びたくなるようなキャラクター達です。開発のピッチは上げていくつもりです。

『オーバーウォッチ2』最新タンクヒーロー
「ラマットラ」を発表!
〜シーズン2開幕の日本時間12月7日(水)から登場〜

画像集 No.006のサムネイル画像 / 「オーバーウォッチ 2」に新ヒーロー“ラマットラ”参戦。2つのフォームを持ったタンクキャラ。インタビューの模様もお届け

『オーバーウォッチ2』は本日、最新のタンク・ヒーロー「ラマットラ」に関する情報を発表しましたのでお知らせします。「ラマットラ」の実装は日本時間12月7日(水)のシーズン2開幕と共に開始いたします。

「ラマットラ」のオリジン・ストーリーはこちらのリンクからご覧いただけます。

■「ラマットラ」について

ラマットラは複雑な過去を抱えたヒーローです。彼の目的はオムニックの同胞を守ることですが、その理想には大きな犠牲がともないます。
戦争のために作られたラマットラは、武器を捨て去り、平和と静穏を広めることで、同胞のオムニックたちを守ろうと考えます。ラマットラの追い求める理想は、同じシャンバリ寺院の修行僧であるゼニヤッタとも共鳴するものでした。しかし、ラマットラの前には数々の困難が立ちはだかります。心に傷を負った彼は、やがて人間の負の側面しか見えなくなってしまいます。

かつてラマットラの心にあった調和は乱れ、彼は「オムニックの同胞を守る」という大義のためなら手段を選ばなくなります。ヌルセクターの指導者となったラマットラは、オムニックの間で絶大な支持を集め、全世界に自らの教義を押し付けようとしています。

画像集 No.007のサムネイル画像 / 「オーバーウォッチ 2」に新ヒーロー“ラマットラ”参戦。2つのフォームを持ったタンクキャラ。インタビューの模様もお届け

ラマットラは12月7日(水)からのシーズン2開始時に、戦車のラインナップに加わる予定です。
私たちのチームは、この新しいヒーローの詳細をお伝えできる日が来るのを心待ちにしています。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください