Amazon、シリーズ史上最大10.2型の「Kindle Scribe」。スタイラスペン書き込み対応 – PC Watch

0
30

Kindle Scribe

 Amazonは、Kindleシリーズ史上最大の10.2型電子ペーパーを備え、付属のスタイラスペンで書き込みも可能な「Kindle Scribe」を発表した。予約受付を開始しており、年内出荷を予定。価格はスタンダードペン付き/16GBモデルが4万7,980円、プレミアムペン付き/16GBモデルが5万1,980円、同32GBモデルが5万4,980円、同64GBモデルが5万9,980円。

 大画面で読書に没頭できるだけでなく、ペアリングや充電不要なペンを使うことで、電子書籍への手書き付箋の追加、PDFなどの書類へのメモ書き、ノートやToDoリストの作成などが可能となっている。明るさ自動調整機能を搭載し、光の反射を抑え、少し摩擦があるディスプレイにより、紙のような読み書きを実現したという。

 付属のペンは2種類で、いずれも本体にマグネットで取り付けられる。手書き文字の太さ調節、マーカー、消しゴム、元に戻すといった機能も備える。プレミアムペンではカスタマイズ可能なショートカットボタンを搭載し、消しゴム、マーカー、付箋追加といった機能を割り当てられる。

 本体の厚さは5.8mmに抑えられており、スタイリッシュなデザインを実現。USB Type-Cによる充電、読書のみで最大12週間、読み書きで最大3週間持続可能なバッテリなども備える。

 ディスプレイの解像度は300dpi。IEEE 802.11n対応無線LANも備える。本体サイズは196×230×5.8mm(幅×奥行き×高さ)、重量は433g。

 別売りでファブリックカバー、レザーカバー、プレミアムレザーカバーの3種類も、9,980円で同日より予約受付を開始した。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください