カーン前首相撃たれ軽傷 パキスタン、デモ行進中:東京新聞 TOKYO Web

0
8

 パキスタンのカーン前首相(ロイター=共同)

 【バンコク共同】パキスタン中部ワジラバードで3日、カーン前首相の乗った車両が銃撃された。カーン氏が率いる政党、パキスタン正義運動の関係者によると、1人が死亡し、カーン氏は脚に軽傷を負った。解散総選挙を求め、首都イスラマバードに向け、デモ行進中だった。

 カーン氏はトラックに乗り、銃撃後、別の車に移され、病院に運ばれた。撃った男はその場で取り押さえられ、警察に引き渡された。カーン氏は集会などでたびたび、自らを狙った暗殺計画があると主張。警察によると、男はカーン氏が「国民を間違った方向に導いている」と供述し、自分の判断で実行したとし、組織的な関与を否定した。



返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください